WordPress

WordPressでホームページ制作するのがおすすめな理由

WordPressでホームページを制作するのがおすすめな理由
The following two tabs change content below.
柿崎 裕二

柿崎 裕二

中小企業専門のwebコンサルタント/webディレクター
6か月でクライアントの月商10.8倍アップ、全く問い合わせがなかった製造会社のwebサイトをリニューアルして累計1000万以上の売上達成、化粧品通販サイトの売上を1年で年商1.4倍アップなどwebサイトのコンバージョン率最適化、業績が上がる仕組みづくり構築のサポートを行う。
Pocket

新たにホームページを制作、リニューアルするのを検討しているというご相談を頂く場合、サイトの規模にもよりますがWordPress(ワードプレス)での構築をおすすめしています。

理由としては様々ですが、小回りが必要な中小企業・個人事業主にとって最適なCMSの一つと言えるからです。このサイトもWordPressで構築していますが、それまではJIMDOというサービスを活用してホームページを運営していました。

職業柄、クライアントのサイトも多く見てきたなかでもやはりWordPressはメリットが多いと感じております。これからホームページを制作、リニューアルを予定している方も参考にして頂ければ幸いです。

WordPress(ワードプレス)とは

WordPress

https://ja.wordpress.com/

WordPressとはオープンソースのブログソフトウェアでPHPで開発されています。インターネット上のサイトで約4分の1程度はWordPressで構築されていると言われており人気のCMSの一つです。

中小企業だけではなく、大企業のホームページでもWordPressで構築されているものは非常に多く見かけます。

WordPressの利点(メリット)

最も、WordPressの利点・メリットに感じる部分はホームページ開設後の更新のしやすさです。

ブログ感覚でページのテキストの変更や写真の差し替え、新規ページの追加等が容易に出来るといった点があります。実際にあまりネットのリテラシーがない方であっても、一度WordPressの操作方法を一通り学べば自身でテキストの変更等が出来るようになるぐらい簡単です。

今までweb制作会社に都度テキストの変更や写真の入れ替えなどを依頼しないと変更できない、依頼をしても反映が遅いと悩んでいた方にとっては、ホームページを開設後は自社で内製化してサイトを更新できるので、こういった悩みは解消できます。

また、WordPressはブログサイトを構築する場合に適していると思われがちですが、企業サイトやネットショップ、ポータルサイト等を構築する際にもWordPressで構築することが可能です。

SEO対策をするうえで最適なプラグインが豊富にある

ホームページを開設しただけではサイトにアクセスは集まらないので、GoogleやYahoo!をはじめとした検索エンジンで自社のホームページが上位表示されるように検索エンジン対策(SEO対策)をする必要があります。

その施策のうえでも、WordPressにはSEO施策を最適化するプラグインが豊富に揃っている点でメリットが高いと言えます。

SEOに関しては、「初心者からのSEOで知っておくと便利な12のこと」もご参考ください。

スマホサイトに最適化(レスポンシブ対応)されたテーマが豊富

ワードプレス・テーマ一覧

https://wordpress.com/themes

WordPressには無料でダウンロードできる「テーマ」というものが豊富に揃っております。それらのテーマを活用すれば、CSSやHTML、プログラミング知識がなくてもある程度クォリティの高い綺麗なホームページを制作することが可能です。

※テーマには無料のもの、有料のものがあります。

また、現在はスマートフォン端末からホームページを閲覧しているユーザーが非常に増えており、ホームページも同時にスマホサイトに最適化されたデザインに構築することが大切です。

しかし、スマホサイトを別途で制作しようとすると制作費用が高額になりがちですが、元々スマホサイトに最適化されているレスポンシブ対応のWordPressテーマを活用すれば、ユーザーがスマホから閲覧した際に自動で最適化されたデザインになります。

これによって容易にスマホ対策ができるうえ、別途スマホサイトを制作することなく費用を抑えることが可能です。

※ただし、テーマによってはレスポンシブ対応されていないテーマもあるのである程度選定が必要です。また、レスポンシブ対応のテーマによっても、見栄えが悪いものもあるのでケースによって別途カスタマイズを検討する必要があります。

イレギュラーが起こった時に対応できる人が多い

仮にWordPressで構築していたホームページが何らかのイレギュラーやエラーが起こった場合、依頼したweb制作会社以外にも外部のエンジニア、webデザイナー等WordPressであれば構築できるスキルを持った方が沢山います。

勿論、スキルを見極めたうえで発注や相談をする必要がありますが、他のシステム等で構築されたホームページとは異なり何か異常が起きた場合でもWordPressのスキルを兼ね備えている制作会社やフリーランスが多い点も安心できるポイントです。

WordPressの欠点(デメリット)

WordPressの欠点

ここまでWordPressの利点・メリットをお伝えしてきましたが、WordPressの欠点・デメリットも残念ながらないわけではありません。デメリットも把握したうえでWordPressでホームページを制作するのか検討する必要があります。

WordPressは外部からの不正アクセスが多い

WordPressのメリットでもお伝えしましたが、世界でも使用しているサイト運営者が多い人気のCMSの為、セキュリティ対策をしていないと外部からのハッキングを受ける可能性のリスクがあります。

WordPressへの管理画面へは、ログインアドレスとパスワードを入力することでアクセス出来ますが、このログイン情報があまりにも簡単なものだと不正に外部からログインされる危険性が増すので注意が必要です。

外部からの不正アクセスからサイトを守るプラグイン等もあるので、それらを利用してリスクヘッジをしておく必要があります。

サイトを開設してから放置したままだと特に危険

また、ホームページを開設してからそのまま更新もせずに、サイトを運営している場合WordPressのバージョンが古い状態のままのケースが特に多いです。

WordPressにはバージョンというものがあり、常に最新の状態にアップデートしないまま運営していると先ほどもお伝えしたように外部からの不正アクセスやハッキングの影響を受ける危険性が増します。

例え、日本国内でホームページを運営していても外部からのハッキングを試みていると思われるアクセスは海外から頻繁にあります。

バージョンアップデートをしないままWordPressで運営している場合は、ハッキングされやすい危険な状態で運営しているのですぐに対処する必要があります。

バージョンアップデートを確認する方法に関しては、「WordPressでホームページを運営するメリット・デメリット」で詳しくお伝えしております。

まとめ

WordPressでホームページを開設する利点・メリットは非常に多くある一方で、世界で人気のCMSの影響で外部からハッキングをされる場合の危険性もあります。

そのような点から企業でサイトを運営するのであれば、可能な限りweb制作会社等に相談をして制作依頼することがおすすめです。

是非参考にしていただければと思います。

Pocket

webサイトの売上アップ・コンバージョン率改善ならお任せください。

ホームページ集客やwebを軸に売上アップを実現したい方へ

・半年間、売上0の状態からコンサルティング後、たった3か月で月商100万円を達成したコンサルタント

・コンサルティング後、1ヶ月で月商350万円から月商500万円突破を実現したカフェインを販売している通販サイト

・コンサルティング後、1年で年商1.5倍アップを実現した女性化粧品を販売する通販サイト

・ホームページ開設後、1年以上問い合わせのなかったサイトをコンサルティング後、翌月に月間で3件の問い合わせを獲得、その後400万円の受注獲得に成功した製造会社など

実際に短期間で成功事例を出しているのがイノブレの強みです。

まずは、ホームページの無料診断・個別相談にてお悩みを解決致します。

 

今すぐ相談する