SEO対策

検索順位チェックツールは何がおすすめ?ツールの選び方と無料・有料ツール10選

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
検索順位チェックツールは何がおすすめ?ツールの選び方と無料・有料ツール10選
The following two tabs change content below.

柿崎 裕二

株式会社イノブレ代表取締役/webコンサルタント
これまで上場企業のコンサルティングをはじめ、6か月でクライアントの月商10.8倍アップ、全く問い合わせがなかった製造会社のwebサイトをリニューアルして1000万円の受注獲得、化粧品通販サイトの売上を1年で年商1.4倍アップなどwebサイトのSEO対策やコンバージョン率最適化、業績が上がる仕組みづくり構築のサポートを行っている。自社でもwebメディアを複数運営。

検索順位を調べるためには、「検索順位チェックツール」の利用が便利です。とはいえ、数多くのチェックツールから、どれを選べば良いか迷われている方もいるのではないでしょうか。

今回の記事では、SEO対策の効果を把握するのに便利な検索順位ツール10選をご紹介します。ツールの選び方についても解説しているので、ぜひ導入時の参考にしてみてください。

SEO対策に便利な検索順位チェックツールとは?

Google検索順位チェックツールとは?

検索順位チェックツールとは、Google検索エンジンやYahoo!検索エンジンにおけるWebサイトの掲載順位を調べるツールのことです。検索順位ツールを活用することで、日々変動するWebサイトの検索順位を正確に調べられるようになります。

また、自社で管理しているWebサイトでSEO対策を実施したあとに、効果測定の用途としても用いられています。大量のコンテンツを作成・管理している場合、検索順位ツールを活用し、業務の効率化にも期待できます。

検索順位チェックツールの選び方

Google検索順位チェックツールの選び方

検索順位チェックツールを導入する際には、自社での運用形態に合うように選び方に気をつけましょう。3つのポイントをもとに、チェックツールの選び方を解説します。

価格

検索順位ツールは、ツールごとに価格が異なります。価格は、無料のものから、買い切り型・月額制の有料のツールまで幅広く用意されており、予算に応じて選ぶようにしましょう。

検索順位ツールを初めて使う方や、試しに導入してみたい方は、無料のツールがおすすめです。有料ツールの場合、搭載している機能にもよりますが、月額1,000円〜が一般的な価格となっています。

形式

検索順位ツールは、「ブラウザ型」、「クラウド型」、「インストール型」の3つに分類されています。それぞれの特徴を踏まえた上で、自社で使いやすいツールを選択しましょう。

・ブラウザ型

ブラウザ型では、Web上で該当するURLを入力するだけで、Google検索順位が表示されます。簡易型とも呼ばれており、検索順位をすぐに調べたいときに便利です。

・クラウド型

クラウド型は、インターネット上で各Webページの検索順位をリアルタイムで管理・分析できます。チームメンバーでの共有や、顧客先と検索順位の情報を共有する際に利用しやすいのが特徴です。

・インストール型

インストール型は、パソコンに直接ツールをインストールし、検索順位を取得する方式です。検索順位取得以外にも、SEO対策向けに豊富な機能を備えています。また、クラウド型よりコスト面で安いのが特徴です。

機能

検索順位チェックツールを選ぶ際には、機能も確認しましょう。検索順位チェック機能はもちろんのこと、被リンクチェック、Webサイトのカテゴリの分類、過去の推移などの機能が備わっていると、SEO対策の効果測定にも活用できます。

また、キーワードやWebページの登録数、Google以外の検索順位(Yahoo!、Bing等)に対応しているかについても、必要に応じて調べておくのがおすすめです。

検索順位チェックツールおすすめ10選(無料・有料)

Google検索順位チェックツールおすすめ10選(無料・有料)

それでは、検索順位チェックツールのおすすめ10選をご紹介します。上記で解説した選び方を踏まえて、自社Webサイトの運営に最適なツールを見つけてみましょう。

おすすめ①:検索順位チェッカー(ブラウザ型)

検索順位チェッカー

引用:検索順位チェッカー

検索順位チェッカーは、インターネットブラウザ上で検索順位を調べられる簡易型のツールです。Google以外にも、Yahoo!、Bingの検索順位抽出に対応しており、URL・キーワードを最大5つまで同時に指定できます。無料での利用が可能で、検索順位チェックツールを初めて使う方におすすめです。

おすすめ②:SEOチェキ!(ブラウザ型)

SEOチェキ

出稿:SEOチェキ

SEOチェキ!は、機能性に優れたブラウザ型の検索順位チェックツールです。検索順位チェック以外にも、WebサイトのSEOチェック、キーワード出現頻度、リンク数、Whois情報について調べられます。完全無料でありながら、Webサイトに関するさまざまなデータを取得できるのがポイントです。

おすすめ③:SEOピッシュ(ブラウザ型)

SEOピッシュ

出典:SEOピッシュ

SEOピッシュは、同時に最大3つまでのキーワードの順位を調べられるチェックツールです。300位までの順位が表示されるため、競合の変動についても分析できます。また、順位のチェック履歴を残しておけるため、次回以降、再度入力する必要がありません。

おすすめ④:BULL(クラウド型)

BULL

出典:BULL

BULLは、完全自動で検索順位を行えるチェックツールです。毎日自動的にGoogle検索の順位を確かめてくれるため、担当者側でツールを開いて、入力する手間を省けます。機能に応じて月額1,150円〜15,400円(2021年現在)まで幅広いプランを用意しているほか、無料体験版も利用できるため、試しに利用したい方にもおすすめです。

おすすめ⑤:Gyro-n SEO(クラウド型)

Gyro-n SEO

出典:Gyro-n SEO

Gyro-n SEOは、機能性を重視する方に最適なチェックツールです。検索順位チェック機能だけでなく、検索結果プレビュー機能、競合比較分析、テキスト分析、検索流入パフォーマンスといったデータを抽出できるため、SEO対策の効果を細かく確かめられます。2021年現在、月額500円で利用可能なプランも用意しており、導入時のコストを抑えられます。

おすすめ⑥:SEARCH WRITE(クラウド型)

SEARCH WRITE

出典:SEARCH WRITE

SEARCH WRITEは、検索順位を調べるだけでなく、SEO対策にも効果的なツールです。コンテンツを作成する際のキーワード分析や、競合他社のページを可視化し、SEO対策にかかる時間を削減できます。2021年現在、月額50,000円〜と少々高めの設定ですが、本格的にWebサイトを構築する方におすすめです。

おすすめ⑦:KEYWORD FINDER(クラウド型)

キーワードファインダー

出典:KEYWORD FINDER

KEYWORD FINDERは、キーワードの管理に重点を置いたチェックツールです。自動的にキーワードを取得し、検索順位を調べられるだけでなく、SEO対策に効果が出やすいキーワードを選定できます。コンテンツごとに検索順位を自動で取得し、検索アルゴリズムのアップデート時にも素早く反映させられるのが特徴です。

おすすめ⑧:GRC(インストール型)

GRC

出典:GRC

GRCは、インストール型のチェックツールで、Windows・MacOSいずれにも対応しています。シンプルなUIが特徴で、あらかじめキーワードを登録しておくと、ボタン1つで検索順位を一括で取得できます。無料プランも用意していますが、機能や登録数に制限があるため、本格的に利用する場合は有料プランを検討しましょう。

おすすめ⑨:Serposcope(インストール型)

SERPOSCOPE

出典:SERPOSCOPE

Serposcopeは、無料で提供されているインストール型のチェックツールです。無料でありながら、Webサイトやキーワードの登録は無制限で、パソコン・スマートフォンいずれのデバイスでも利用できます。また、キーワードごとの順位変動や、キーワードのフィルタリング機能も搭載しており、SEO対策の質を高めるのに効果的です。

おすすめ⑩:RankTracker(インストール型)

RankTracker

出典:RankTracker

RankTrackerは、有名企業だけでなく個人アフィリエイターにも評価が高いチェックツールです。自動順位チェック機能に加え、キーワードのグループ分け、順位変動グラフといった機能を備えており、運営するWebサイトを包括的に分析できます。2021年現在、有料版は164$(約18,000円)と少々高めですが、無料版も提供されているため、お試しとして利用することも可能です。

まとめ

検索順位チェックツールは、ただ単に順位を把握するだけでなく、上位に入りやすいキーワードの分析や競合サイトの変動を確認するなど、SEO対策の効果を高めるのに必要なツールです。自社Webサイトの順位を高めるためにも、本記事で解説した選び方やおすすめツールを参考にしてみてください。

株式会社イノブレでは、Google検索上位を狙うために必要なSEO対策をサポートしています。SEO対策に力を入れているけれど、なかなか検索上位に掲載されないという方は、この機会にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket